キーボード(PC用)を変える

他愛も無いネタだが
キーボードへのこだわりは人三倍位はある
メカニカルキーボードを使っているんだけど
今は黒軸と青軸×2台持ちです(他にもワイヤレスのキーボードが2台ある、他にも細かいのがちらほらと)

メカニカルキーボードってなんですか?

ググれやボケ(怒、怒、怒)

冗談です、需要があったら書きましょう

急ぎで知りたい人はやっぱりググって下さい

違いを肌で知りたい人はでっかい電気屋に行って下さい

ただメカニカルキーボードって大型家電店にも置いてないんですよね

アキバなら確実だと思います

話が飛びすぎた
さて本題

青が2台あるのは台湾時代にあっちで買ったから
ちなみに黒軸と片方の青軸はチェリー製の軸で
もう片方の青軸は中華軸

中華軸だから値段はかなり安かったんですよ
多分2500円くらいだったんじゃなかろうか
チェリー軸で相当品を買ったら7、8000円はします

チャイナとチェリーの違いはどうかって

オレには分からん

よくレビューで中華製はキータッチが微妙に…
と言っているコメ主もいますが
多分潜在意識で中華製はダメだと思っているから
マイナス評価をしてると思いますよ

それくらい最近の中華製メカニカルは良く出来ています

目をつぶって比較したら
相当注意しないとわからないくらいの出来ですね

まぁメカニカルキーボードなんて
バネで反発力を作っている簡単な機構だから
そこそこの加工技術があれば感触は横並びになるんですよ。

品質や耐久性云々の話があるけど
最近の中華製は質も上がっているから
キーボードだと壊れることはそうそうないですよ
(他の家電は壊れるものもあるけど)

そんなわけで
メカニカルキーボードに興味があるんだけど
お値段がお高くて…

という人には
ガチで中華製がオススメだったりします

中華製をきっかけに定番商品にステップアップするのも悪くないでしょう

しばらくはカチカチ音のなる青軸を使ってたんだけど
何となく気分転換しようと思い
黒軸にチェンジ

ついでに有線でつないでいたのを無線にチェンジ

前のも無線でつなぐことは出来てたんだけど
チャタリングがたまに出てたんで安定性を重視して有線で使ってたんですわ

今の所チャタリングは出てないけど
油断すると出てくるからなぁ…

とはいえケーブルが無いのは楽
非常に楽

オレの場合机の上で本を読んだり物を書くこともあるので
机からキーボードをどかす頻度がちょっと多いんです
ケーブルがあると少々面倒なんだわ

打鍵時の力の入れ具合ですが
黒軸はバネが少し強力なので
青に比べると力が必要です

確かにそうですが
意識しなければ硬さは気になりませんね
逆に言うと意識してしまうと
バネの反発力を強く感じてしまいます

青軸はカチカチのクリック感があって楽しいんですが
人によっては音が鳴るのでキライ人も多いかも
他人に使われると音が鳴る分イラつく事が多いので
これは自宅専用のキーボードですね

ただこのクセや特徴がキーボード感丸出しでもあるので
一度は使って見て欲しいとは思っています。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました