Construction Simulator 2 の攻略を考える その1

セールで安かったので買ったはいいものの、ストックされているゲームが多くて完全に放置状態だった。しかしながら最近は情報発信せねばとも思い、とりわけニッチなジャンルで話のネタになりそうなお仕事系シミュレーターは格好の材料ということが脳裏にあったので、時間に多少余裕のある今のうちにやっておこうということになった。今は情報収集をしているだのがゲームも良いけど建築関係を本職にするのも案外ありだとも思えてきた。理由は簡単でこのジャンルは価格競争が厳しくないし労働者も引く手あまた、またコンピューター系のエンジニア出身者は少ないだろうからオレの能力を活かせるだろうと思ったからだ

脱線から戻る。昨日プレイしたものの初めてのジャンルのゲームなのでイマイチ勝手が分からない。しかしながら関心させられたのはUIやチュートリアルが親切に作られていたので、わからないながらも表示を見ていけばゲームを進めることは出来た。 

オレのゲームのプレイスタイルというのは逐次的に物事を進めるのではなく、先ず最初の段階で全体像を把握してそこから実際にゲームを進めていくやり方をとっているのだが、つまりはネットの情報検索や整理、分析が非常に重要になってくる。ついこの前まで遊んでいたForzaやCrew、プロジェクトカーズやアセットコルサの場合はレースゲーの中ではメジャータイトルでプレイヤー数も多かったので情報も結構あったのだが、本CS2に関しては情報が少なくて非常に困っている。出てくるのはメディアの広告記事が大半で、攻略に重宝するwiki関係の情報が見つからない。そうは言っても不幸中の幸いでYouTube関連のプレイ動画が非常に充実していたので(日本人プレイヤーも多い)、これから動画を見ていろいろ勉強しようと思っている。

とにかく最近のゲームはシステムは大規模になっているし複雑化しているから、遊び方が分かるまでえらく苦労をするわけだが、高い最初のハードルを頑張って座学して乗り越えると楽しい世界が待っているからしばらくは修行に耐えることにしよう。こうしてブログのネタになっているわけだから多少の元は取り返している(続く)

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました