Construction Simulator 2 トロコンやエリアの拡大を狙うなら最後までしっかりやった方が良いかも

以前どっかの記事で、クレジットと経験値を稼ぎたかったら、穴掘りとかコスパの悪い工程はスキップするのが吉と書いたのだが、タイトルのように実績系やストーリ進展のカウントに反映されないから一回くらいは通しでプレイした方が良いのかも。
(経験的に整地系は時間がかかると思ったので最後の造園はキャンセル)

途中で止めてもクレジットと経験値はしっかりもらえるが、ゲーム内部処理としては契約達成にはならないと思う。”再試行してください”とも書いてあるし。

CSはUI上でカウントや実績の内部情報が表示されないから分かりづらいんだよな。これをきちんと表示してくれるだけで分かりやすさが格段にアップするのだが…開発者はどうもオレのようなコアなプレイヤーの気持ちを分かっていない、エンジニアやコアなプレイヤーが遊ぶシミュレーターなんだから内部情報をジャンジャンオープンにしちゃっていいのですよ。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました