グランツーリスモを語る その2- 収録車種 GT5編

PSは2までしか持っていなかったのでGT5以降のGTは未プレイですが語ります。
先ずはリストから

(『グランツーリスモ5』収録車種一覧 グランツーリスモ・ドットコム)

今までは個別車種で語ってきましたが、そのスタイルだと書きたい事だらけで収拾がつかなくなってしまい結果面倒になったのでざっくりと総括で書きます。GT5の関連記事読んでいて思い出したんですけど、GT5ってスタンダードとプレミアムカーの2種類があったんですよね。でもって私の認識だとGT6はオールプレミアムでしっかり内装もサポートされたイメージだったのですが、どうも違うようでスタンダードのマシンも結構あるようです。そんなわけでGTは競合のForzaと比べると遅れた印象があります。amazonの評価も高評価は多いのですが低評価も多い印象があります。

Forza Motorsport(以下FM)との発売時期(確認先はwikipedia)の比較からコメントしてみます。あと、どれも未プレイなので怪しい内容です。(書いているオレも確証や実感がないからモヤモヤ)
FM3 2009年10月22日(日本)
GT5 2010年11月25日(日本)
FM4 2011年10月13日(日本)
GT6 2013年12月5日

別のネットの記事だとFM3は全車両運転席視点を実装とありました。そこから1年後に発売されるGT5は一年という結構長い時間がありながら全車両の運転席視点の実装が出来なかったばかりか、当初は全車両運転席視点の実装を謳っていたGT6でさえ実際はスタンダードとプレミアムが分かれたままという記事もあるので、GT定番の発売日の延期の連発を考えてもGT3辺りの段階から開発側の限界が見えていたように思います。

技術的には全車プレミアムは一度方法が出来てしまえばあとはルーチンワークで出来ることでそうそう苦労することは無い気がするので、バグ対応や仕様変更、変なところでこだわりすぎた、人材不足等なんらかの事情があったと推察しますが、よくわからんですね。

PS5でGT7は出てくるのだろうか。出るかもしれないが確実にあと5年以上先になると思う。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました