ここ最近の当ブログの動向を分析する

こちらはここ最近の当ブログのグーグルアナリティクスの統計データ。

まだ見方はよく分かっていないのだが分析をしてみよう。

直帰率は先週あたりが約90%だったから大分改善されている。カテゴリの振り分け等や記事の充実による効果だと思うけど、ほとんど運みたいなもので、競争相手の少ないコンストラクション2の記事のおかげであり記事のクオリティで考えると実力は85%くらいだと思う。アイキャッチ画像の設定やグローバルメニュー等当たり前の機能はしっかりと実装していきたい。

国別セッション数は日本が大半だがこれからは台湾記事を充実していくので台湾が伸びると思われ。

一日辺りの訪問者数は微増ではあるが10人前後。一見変化に乏しい気もするのだが、実感レベルでは数字の伸びを実感しており、その結果としてアクティブユーザーの動向は順調に右肩上がり、といっても週に3桁前半レベルの弱小ブロガーであることに変わりはないけど。

さて一番書きたかったのがユーザーが訪れているページの項目。大半がゲームのコンストラクションシミュレーター2関連、他はForza関係で98%はゲームの話。オレとしてはもう少し学術系とか日常生活系で数字を稼ぎたい。ゲームで数字を稼ぐのは簡単だからね、記事を書くのはプレイの感想でいいし、プレイヤー数は有名ゲームなら数十万、マイナーなゲームでも数千の人口がいるわけだから。

ゲームの層は数としては大きいけれど、人脈の点ではあまり重視していないのですよ。だって遊びでつながった人間なんて人生で役に立つと思えないもの。

今週前半は台湾関係のネタを中心に記事を量産するから、数字は更に伸びると思う。人に読んでもらえるクオリティとは言えないが、グーグルの検索に引っかかるレベルにはなっているから数字は大きく伸びると思う。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました