安酒飲み比べ

こちらは2018‎年‎10‎月‎27‎日の写真。約1年経ったことになるが懐かしいような、つい2、3か月の事のような。
(100から200円くらいでスーパーで売っている)

テーマは安いお酒で気持ちよく酔うことで、いろいろと飲み比べをやっていた。最近は有名な焼酎もワンカップにラインナップされていて、これがお試しで飲むのに丁度良かったりする。

(湯煎してみる)

酔いの気持ちよさや酔いの回り方は温度の影響が大きいということで上の写真のように湯煎もやってましたね。そしてお酒の種類や割り方、飲んだ後の体調を時間ごとに観察して分析する熱の入れよう。
(管理表)

結局酒の味に詳しくない私にとっては違いはそれ程分からなかったのですが、安く気持ちよく良いなら名の通っている焼酎のお湯割りという鉄板パターンに落ち着きました。日本酒や無名の安物焼酎だと悪酔いすることが多い傾向にあります。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました