情報発信者にはドMマインドが必要なのかもしれない

本腰を入れてブログの投稿を再開してから2、3ヶ月経過した気がするが、日々の訪問者数は20前後と超弱小の部類である。誰も見てないから世界のグーグル様の手をこれ以上煩わせない為にも即刻に止めるべき状況なのかもしれないが、グーグル様の都合などオレの知ったことではない。

これくらいの方が1、2件のPVでも喜びがデカイからありがたみがあって却って面白いとさえ思っている。

反応は0のようなものだが、だからこそ(誰も読んでいないだろうという安心感)自由に書けるわけで、試行錯誤も出来る。熱心なファンが沢山いようものなら、何か書かねばならない、とか、怒らせないように、嫌われないようなど守りの文章になってしまい書くことを楽しめなくなるだろう。

つまりは誰から見向きもされる放置されている状況を楽しんでいるのである。
情報発信者にはドMマインドが必要なのかもしれない。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました