大丈夫なのか? 777X

飛行機のことはあまり詳しくないのだがネットサーフィンをしていたら気になる記事を見つけた。

ボーイング777Xの最終負荷試験でドアが吹き飛び胴体に大きな亀裂が入っていたことが判明、ただし設計に大きな影響はナシ GIGAZINE (2019年11月29日 12時30分)

詳細は記事の方を見てもらうとして、

この一文が気になる。

”問題が発生したキール(竜骨)周辺の部位を強化し、コンピューターモデル上で機体が強化されたことを証明すれば、再テストなしでボーイング777Xは試験を通過できる見込みだそうです。”

大丈夫なのか? 787のバッテリー問題のように嫌な予感しかしない。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました