You Tubeでクソ動画を

というプチムーブメントがあるらしい。

You Tubeをブログ化しようという意味もあるのかも。
ブログコンテンツの力は落ち動画コンテンツにシフトしていくだろうからね。

動画コンテンツはブログコンテンツとは違った難しさがある。それがトークと編集でクソ動画ならば編集からは開放されるから、トークだけ磨けばいい。トークに関してはスタイルや技術が構築されればあとはノー準備で構わないはずだから、コンテンツの量産が可能。

ファンの獲得や収益化の壁が高くなるという反論もあるだろうが、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる理論もあるし、他人の生活や考察は面白い、何より人前に出て何かを発表しようというひとは能力や個性がある人だから何かを出した時点で誰かの心にひっかかる気もする。

結局ブログや動画の垣根は無くて、日常やその時のことを切り取って残す。それを誰かとシェアしたい、気楽で良いのだと思う。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました