グランツーリスモのクラウン登場を羨ましく思う

ネットサーフィンしていたらこんな記事を見つける。

◯グランツーリスモSPORTに登場の「クラウン」を早速ニュルで走らせてみた – Car Watch
◯7台の新規車種と「ラグナ・セカ」を追加。『グランツーリスモSPORT』アップデートのお知らせ – NEWS – グランツーリスモ・ドットコム

オレにとってのメインテーマはタイトルの通りクラウンが追加されたことだ。首都高を走る動画を見たが、グラフィックはなかなか良いが、サウンドは実車から取らなかったのだろうか今ひとつだった

日本車のセダンを出せるのはグランツーリスモだから出来るわけだけど、PS4を持っていないオレとしては素直に羨ましいと思った。まぁ昔のグランツーリスモはもっと親父セダンが充実してて楽しかったんだけどね。

オレがプレイしているForzaの場合は洋ゲーということで欧米のセダンは充実しているのだが当然のこと日本車のセダンはあまり見かけない、JZX100チェイサーや、アリスト、更に欲を言えばカリーナやカローラのようなレースゲーではマイナーなジャパニーズセダンをForzaでドライブ出来たらどんなに楽しいのだろうかと妄想するが、まぁ難しいな。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました