Forza Motorsport 7 のUIは車好きが作ったとは思えない。

FH3のマシン集めがきっかけとなりFM7の方もマシン集めを始めることとなった。やはりオークションを使うと時間と手間がかかるが安価にマシンを集められるのが良い。購入当時より今の方がしっかり真面目にやり込んでいる気もする。発売から2年以上経ったことも有りオークションに出品されるマシンはそう多くない。下手すれば感覚的にはFH3と同等なのではなかろうか。いずれにせよFH4と比べると大分寂しいことに変わりなく、もっと早くにオークションでマシン集めをしておけばと後悔してしまった。

さて本題に入るが、流しでプレイしていた時は多少我慢できたイマイチなUIもしっかりプレイをすると粗が気に障り出してきた。特にオークションでマシン購入をするとなると何百回も同じ操作を繰り返すわけだからUIの設計がストレスや作業効率に直結する。駄目なところはいくつもあるのだが、今回はいくつかピックアップする。


マシンの名前を省略されるのは非常に困る。あと年式もあったり無かったりでマシンのコンプリートをする時に管理台帳とのすり合わせが非常に面倒なのだ。 フォントサイズを変えるとか、文字だけ表示にするとか工夫が欲しかった。あとフィルタリングで未所有マシンを表示できるようにして欲しかったね。

特に車はグレード名が同じでも年式が違ったり、似たような名称も少なくないから混同しないように略称は避けて欲しいのよね。例えばDodge ChallengerとDodge Charger、Vauxhall Astra VXRとVauxhall Corsa VXRみたいに、ややこしい。

もちろんこうした欠点は次のFH4で多少改善が図られたわけだが、マシンの名前がスクロールなのは利便性に欠ける(スクロール無しで最初から全文字表示して欲しい)。

検索もオークションの検索もイマイチメーカーやモデルが一覧表になっていてそこから選べるやり方なら良いけどそうではくカセットテープのごとく必要な場所までボタンを押し続けなければならないので面倒。

あと検索部分もモデルの項目なんて全文字表示できなくて”…”になってるでしょ。左にも下にもスペースがあるんだからもっと広々と使えばいいのに。とにかく使いづらくて酷い。

スクロールとかカーソル操作とか面倒くさいんです。土地があるんだから最初から全てを表示して欲しい。

今回は気づいたところで解説したけど、全体的にFM7、イヤForzaのUIはイマイチですね。開発チームは評価をやってて疑問や不便に感じなかったのだろうか、とにかくセンスを疑う。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました