車はローテク化した方が良いと思う

レンタルカートやパワステが壊れて重ステになった時のあの重々しいけどダイレクトなステアリングフィールが恋しくなる。ハンドル操作に力が要るから、油断をして力を抜こうものなら車は期待せぬ方向に進んで行ってしまう。パワステは安全上でも当然正義なのだが。先程述べた通り力をかけずとも簡単に操作出来るゆえ油断も生じやすい。運転中のながらスマホ操作は重ステになれば無くなるだろうと思う。

安全上の問題もあるが重ステを支持するのは冒頭で述べたステアリングフィールである。操作の重さやミスをした時のリカバリーの難しさがあるのだが、機械を直接動かしている実感や面白さというものはアシストがあっては実現が難しい。それに操作に力がかかるということは無駄なステアリング操作が無くなることでも有る。

重ステになったときなんて自分が如何にムダにハンドルを切っていたかが良く分かったからね。

力を入れずとも簡単にハンドル操作が出来るとハンドルだけで車を動かそうとしちゃうわけですよ、そうなるとムダなステアリング操作が増えるのは当然。

パワステに限らず衝突安全装置でもそうだけど、こういう装置を逆に外して人間の緊張感を高める安全アプローチがあってもいいと思う。

過保護は人を無力化します。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました