パワステを無くせば事故は激減する

車はローテク化した方が良いと思う

こちらの続きになる。朝のゴミ捨てがてら歩いていたら自動車の事故対策について思いついた。タイトルの通りだが解説する。

重ステになればながらスマホが無くなるのは上記リンクの記事の通りだが、ドライバーは身の丈、年相応の車を選ぶようになる。

車は大きければ重くなるからハンドルも重くなる。スポーツカーのような機敏な車というのはハンドル操作も細やかさが要求されたり、路面の反応がダイレクトで長時間乗っていると疲れることもある。

重ステならば筋力の衰える高齢者や運転に自信が無い人はなるべくハンドルの軽いコンパクトカーを選びゆっくり乗るようになるから事故は減る。スポーツカーに関しても操作がシビアだから公道で無茶をしなくなる。

そう考えると安全性能はパワステもABSも無いような昔の車の方が優秀だったのだ。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました