バグとの戦い 遊べたものではないエースコンバット 6 

とにかく致命的なバグが酷くて遊べたものではない。勝手にミッション失敗になる不具合が頻発する。ネット情報によるとミッションをやり直すと成功するらしいが、そういう問題ではない。完全にオブジェクトの数が多すぎてタイミングの問題で内部のクリア条件のフラグセットが異常な動作を起こしている(完全にメーカーの設計ミス)。

具体的には時間も十分残っているし、ミサイルに撃たれたわけでもないのに、タイミングのズレか異常動作で設計者が意図しないタイミングで内部でフラグが勝手にセットされてミッション失敗条件が成立し勝手にミッションが終了する。

完全に論外である。

こんな酷いゲームはなかなか無い。

オブジェクトを減らしてタイミングが重複した時のリスクを減らすべきであった。

当たり判定がめちゃくちゃだし、とにかくバグが酷すぎる。

Xboxソフトだからあまり売れてない関係でクレームの数が少なかったのだろうが、PSだったらば大クレームの嵐だったと思う。

突貫工事で作ったバグだらけの駄作、テストプレイも不十分だから不具合も解決されないまま

それがエースコンバット6なのである。

色々やりたかったのは分かるけど、間違った処理をするゲームを作ってはならない。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました