エースコンバット6 はエースコンバットではない

エースコンバット6 少しだけ良ゲーに昇格したが やはり基本設計は良くない

この記事の続きになる。AC6とは一体なんなのか、AC6への違和感の謎が仕方なかった。

しかしAC6はACではないと考えることで全てが腑に落ちる。

AC6はCFA-44の為に作られた飛行機型ロボットアクションゲームであり

弾幕系ロボットゲームであり、少し具体的に言うと、飛行機の形をしたガンダムシードやのようなものである(作ってるのバンナムだし)

実機を登場させたのは販売拡大のためACの名前を使う必要があり仕方無しに登場させたわけだ。

分かってしまえばなんてことはない

エースコンバット6はエースコンバットではなかったのだ。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました