強風と閉所が大好物 電子版イライラ棒 エースコンバット7 クソミッション14

中盤以降は二癖も三癖もあるクソミッションしか無い。

狭い渓谷の中をわざわざ高速の飛行機で飛ぶというバカが考えたとしか思えないアホのような設定のクソミッション。

当然のごとく何度やっても山にぶつかったり高度制限やサーチライトに当たってクリアできない。

この作品はプレイヤーに何を与えようとしているのだろうか。

どのミッションも戦闘機である必要が全く無いのだが…

敵も意味不明な所に設備や兵力を設置する大バカだから放っておけば勝手に自滅するのに…
(誰もいないところに兵力おいて暴れまわったところで彼等は一体何と戦っているのだろうか?大自然?)

AC7の世界観はバカを基軸に作られている。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました