Forza Horizon 4 クレームで近いうちにアップデートが来そうな気がする

ゲームバランスの話。FH4はオンロードのレースはそれほどでもないのだが、SUVやバギーで悪路を走るクロカン系のレースは不思議と非常にシビアなレース展開となる。クロカンは普通の路面でも直線の伸びはイマイチだし、コーナーでの減速が強い気がして、他のレースと比べAIに追いつくのがけっこう大変なのだが、特にジャンプが酷い。普通に飛んでいるつもりが、着地に失敗するケースが非常に多い。

今回のフェイスティバルプレイリストの他のプレイヤーを見ていてもそうだった。AIはジャンプでほどんど失敗しないが、オンラインの他のプレイヤーはジャンプで失敗する事が結構多い。

いずれにせよクロカンレースは他と難しいことは確かで、今回のフェイスティバルプレイリストでもリトライするプレイヤーが多かったことから、PGの方にもクレームが入りそうな気もする。私は何とか勝ったものの数十回挑戦して、チームガチャが成立しただけの話。

今のFH4のトライアル(オンラインレース)は大半がベテランプレイヤーなので通常ならば人間側がほぼ上位独占で一発で成功、運が悪くても2、3回挑戦すれば大抵は勝てる。しかし今回はそれが無かった、レース展開も回を重ねるごとに酷くなり、チームガチャに依存するプレイヤーが増えていく。結果最初の一戦で勝てなければ離脱するプレイヤーが続出。2戦目で一気に人が減るのは普通のこと、最終戦は私一人という状況さえ出てきた。

クロカンと言うとジャンプが最初の肝かもしれません。私の経験的にジャンプのコツはマシンの姿勢を真っ直ぐに飛ぶこと(少しでも曲がっていると失敗します)、着地時はアクセルオフにすることですね。あとはオンロード以上にアクセル、ブレーキ、ライン取りを丁寧にする必要があるので、考え方によっては腕やセッティングを磨くのに絶好のカテゴリーといえるかもしれません。

今週のトライアルのコツは第一にチームガチャに尽きますが、腕に自身がある人はチームメンバーの離脱に寄る過疎化を狙うのもアリです。人数が少なくなるとポイントの割当が変わるので自分ひとりの場合は確か3、4位以上であれば勝ちになりますので他のプレイヤーの影響を受けない分成功率が上がります。 チームガチャの場合はトップ3に安定して入れるプレイヤーが最低1人、少なくとも2、3人いないと勝つことは難しいです。

いずれにしてもクロカンレースの難易度はクレーム物であるのは確かで、近いうちに難易度調整が入ると予想している。

(酷すぎるレース展開の他のメンバーは一気に辞退)

(そして誰もいなくなった)

(見た目は良いけど、音は相変わらずイマイチ、安定のForzaクオリティ)

(関係ないけど、今週のリワード)

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました