エースコンバット7 神プレイのチート疑惑

神がかったプレイがYou Tubeによく投稿されていて、只々凄いなと感心しっぱなしだったが、動画を見ているうちにある違和感を覚えてきた。挙動がかなりクイックだったり、自機の兵器の的中率が高かったり、難易度不相応に敵の攻撃頻度が低かったりと、そこでチートを疑ったわけです。

で調べてみたらAC7もチート可能なのですね。もちろん凄腕の投稿者がチートだと言うわけではありませんけど。

ただ仮にチートをしていたとしても、トンネルをくぐったり、M20の煙突を上から侵入したり、同じくM20のトンネルをタイムアタックで超スピードで突破したりといずれも非常に凄い操作技術であることに変わりはないんだけどね。

マルチでチートをやるのは他のプレイヤーとの不公平になるので認めないけど、スタンドアローンなら容認するのが私の考えです。

PCなんかはMODで本作以上に面白い遊びをしているプレイヤーはいるし、それをYou Tubeでみるのも楽しいわけだし。またMODの魅力を知って本作を買おうと考えるプレイヤーは少なくないと思うんだよね。私の場合はRfactorやアセットコルサがいい例です。

もちろん私がチートでプレイをした時はチートと正規プレイの記録は自分の中で分けますし、何らかの形で情報公開するにせよチートであることを明記するかと思います。

他のプレイヤーと情報交換する時は正しい情報交換で切磋琢磨はするけど嘘情報で相手を陥れるということはやらないのです、リアルじゃなくてゲームですし、お互い楽しくやらなきゃ。

友達付き合いと一緒で

卑怯な手を使ったりルールを守らない人間にお友達なんて出来ないからね。

ソースはしっかりさせる、再現性を説明する、分からないことは分からないと言うのが私のポリシーですから。それに世の中には勘の鋭い人がいて不正なことはバレちゃうものなのですよ、細部に違和感って出てきますから。

楽やズルをしたくてチートをする人はいるだろうけど、チートというのはゲームの内部構造や製作者の考え方や技術が分かるので知っているだけでもいろいろ勉強になるのですよ。リバースエンジニアリングと言えるかもしれない。私はこの業界の人間ではないのでそれはやりませんけど。というかリバースエンジニアリングもけっこう大変なので技術が必要だったりします。あとプログラムは知的財産で権利の保護対象だったと思うのでパクリは禁物。

作品のことに強い興味や好奇心が無いとチートをやろうとう思わないわけで、逆を言うと作品に興味や好奇心があるからチートする。つまりチートっていうのは一つの愛の形なんですよね。好きな人や好きな事は奥の奥まで知り尽くしたいでしょ?

ちなみに私は少なくとも最初の数周は作品をチート無しでそのまま楽しんでいます、せっかくお金を出して買ったのだから正面からしっかり作品を味わいたいのです。というか基本チートはしません。チートはズルしているようで自分が嫌になるのでやらないのです。チートを調べるのも面倒だし。

そうは言っても安定してHARDクリア出来るようになったらチートを試すかもしれないですね。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました