Construction Simulator 3(コンシム3)地味にゲキムズ(特別契約:会社の本部)

バグか仕様か分からないが、一見CS2と変わっていないように見えて、後半の特別契約はゲキムズになっていた。

そのなかの一例を紹介

タイトルの特別契約、”会社の本部”は最終ミッションだと思われるが、いやらしさが詰まった内容で、旧作で遊んでいたりCS特有のバグや不具合が頭に入っていたからクリア出来たものの、新しく始めたプレイヤーはクリアは不可能だと思う。


(難しい分報酬も高いのです)

途中の工程で手こずったところが何箇所かあってクリアまでに4時間半もかかってしまった。大半の人なら匙を投げるかクソゲー認定するところだが、最後まで諦めずプレイさせるのが(私にとって)CSが良ゲーたる所以。

この難しさを開発者が計算で作ったのなら流石だし、偶然そうなったとしてもそれはそれで流石。クリアまでは地獄だが、分かるとそう簡単に手抜きはさせないぞと中々よく出来たミッションである。

CS3にはガチのバグがあるのだが、流石にシナリオモードの位置づけの特別契約はクリアできるように作ってある、開発テストはやったはず、という事が頭にあったから最後まで頑張ることができた。通常契約ならバグ認定しているレベル(ゲキムズ)です。

本題に入っていやらしいポイントを説明します。

◯建物の陰になって舗装した場所が分からない。

アスファルトの舗装なんかはローラーかけたところは色が変わって分かりやすいんだけど、この写真の様に陰になっちゃって殆ど違いが分からないんです。目をこらせば分かるレベル。よって進捗を確認するにはちょくちょく建設ビューに切り替える必要があります。

◯狭くて通れない

穴を掘る人なんかはたくさん掘れるCATのショベルカーを使う人と思うけど、これだと本社の裏が通れないので、車体の小さいショベルカーを使う必要がある。車体が小さいから当然たくさんは掘れない。しかもこのつっかかりポイントってオブジェクトの配置がおかしいらしくて、何もない空間部分にも車体が引っかかるから余計に厄介。

◯掘っても掘っても終わらない

エリアが小さいので直ぐに終わるだろうと思っても、建設ビューの対象領域と実際に掘るべき領域が違う気がするのです。他なら対象領域の80~90%掘ればクリアになるんだけど、ここに関しては130%以上掘らないとクリアにならなかった。次で最後と終わりながら全然クリアの音楽が流れない、一体いつ開放してくれるという感じでした。

◯対象が分かりづらい

緑が対象のオブジェクトだけど、最初下の方にコンクリートを入れたのだが全然反応しない。建設ビューをよくよく見たら上の根本が赤い方に入れないとダメなのね。つまり両方緑にして両方大丈夫に見せかけたひっかけ問題があるわけです。

◯暗くて何も見えない

写真の通りライトを点けても全然明るくない。しかも苦手な掘削系でこれだから地獄でした。

以上最終ミッションに相応しくゲキムズ満載の特別契約でした。


(約4時間半、もう二度とやりたくない)

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました