コロナ騒動だが一部の外食産業は意外と忙しかった

チェーンの丼もの店に飯を食いに行った。当然のこと店内は閑散としているし、店員さんもランチタイムに関わらず3人とかなり少ないのだが、店員さんが動き回っていていつも以上に忙しい。最初人数不足が原因かと思ったが、それでだけでは無かった。

店で食べる人は減ったのだが、予約して弁当で持ち帰る客がかなり増えていて、そこに従業員の削減が来たものだから大忙しになっていたのだ。

この状況は責任者なら分かっているはずで、本来は人員を増やすべきだと思うんだけどね。残っている人までダウンしたり、逃げ出したら店は取り返しのつかない事になりますよ。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました