コロナ騒動でマスクがないと店にも入れない

気温も上がってきたしそろそろコロナ騒動も沈静化するだろうと期待はしているが、なかなか具体的にその気配が見えてこない。そうは言っても流石に今月中には各所の規制も緩和されるだろうと予想はしている。

買い物に行くと店員さんが全員マスク着用になったのはだいぶ前の話、そこからちょっと時間が過ぎてからレジのところにビニールの仕切りが用意され、床を見ると他の客との感覚を保つように目印のシールが貼られるようになった。

タイトルのとおりだが最近ではマスク未着用では入店禁止の店まで出てくる有様。他人に感染させたり、トラブルの予防を考えると自分だけの問題ではないから言い分は分かるが、流石にちょっとやりすぎとも思ってしまう。

暖かくなって外出しやすいのは嬉しいが、暖かい陽気のもとマスク着用を強いられるのは口元が蒸し暑くて困る。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました