THE CREW2 攻略のコツは工夫や研究だと思う

評判イマイチのホビーだけど、ものすごく時間を消耗し非常に後悔が大きいだが、プレイの腕が上ったのは少し良かったと思う。

一番右のコレクターに関してはクレジットがあればなんとかなる、真ん中のエキスプローラーに関しては2点間移動で苦労するが、こちらも攻略情報の通りの経路でクリアは可能。

一番左のRX-7のレーサーに関してはPvPで勝ち抜くためのプレイの技術に加え、複数のノルマを同時にこなす効率の良さも求められるので少々頭を使うことになる。

ベテランプレイヤーは悩むことは少ないだろうが、車の知識が少なかったり、ゲームの世界観やシステムに不慣れな新規プレイヤーはPvPのマシン選びに苦労すると思う。

これに関してはエントリーリストやレース終了時の結果を見て、他のプレイヤーがよく使うマシンや、早い人が使っているマシンを真似するのが確実。ずっとプレイしていくとSRならランボのガヤルドとかTCなら599XXなど、カテゴリごとに強いマシンの傾向がつかめてくると思う(ネタバレになるので答えは言わない)。

他の工夫としては、素早いマシン選びとRRのような経路選びが重要なカテゴリ。

前者に関しては、マシンのカラーリングを変えるのが速い。PvPのマシン選びは選択時間が短い上にSRのように台数が多いカテゴリの場合はスクロールだけ大変な時間を奪われることになる。だからこそ探し間違えを無くすために、良く使うマシンは色を変えて目立つようにするのが良い。

(目立つように紫にカラーリング)

後者のRRの攻略は自由度の高い経路なので、慣れないうちは困ることが多いと思う。逆にいうとマシンレベルや操作の技術より経路をしっかり選べば勝率を上げる事は簡単。

なぜなら他のプレイヤーはそれ程やりこまないから。あとRRはコース幅の決まったオンロードと違って速度の乗る道幅が広いので、岩やオブジェクトに注意すればオンロードより安定してタイムが出たりします。

攻略のコツは先ずコンピューター勝つこと。次は1位のプレイヤーのゴーストが表示されるので、マップを見ながらゴーストのラインを真似することです。

最初は追いつくのが大変ですが、マシンレベルと操作の腕が上がると、追いつける距離が伸びたり、心にゆとりが出来たりで、1位のプレイヤーの走行ラインが見えてきたりします。もちろん上位に入り込むのは大変ですが、繰り返しプレイすることで上位数%位に入ることは出来るので、当然のごとくPvPでの勝率は上がります。

それでもラインのトレースが難しければユーチューブで上位プレイヤーのラインを研究するのもありです。

とにかくRRは走行ラインがカギですので、しっかりラインを決めるのがポイントです。

レーサーは結構やり込みが要求され負担が大きいのですが、ここで身につけた操作技術や走行ライン、走行経路はサミットにも応用できますので、TC2でこれからも長く遊びたいならやっておいて損は無いです。

(走り終わったら経路を確認し分析)

(拡大して更に分析)

(もっと拡大して、オブジェクトを見たりや最適なラインについて考える)

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました