地震予知とか虫のしらせとか

つい先日明け方関東で結構大きな地震があったけど、あれを予知した。

余地というと大げさだが、明け方トイレに行きたくて目が覚めることがあるのだが、トイレが終われば当然これまでの眠気に引きずられて直ぐに眠りにつけるのだが

この時に関しては様子がいつもと違い全然眠気が来ない、その後5分、10分したら結構な大きさの地震が来た。

こういうことはこれまでに数回ある。

霊感や虫の知らせというより、地球や自然の僅かな異変に身体が反応しているような気がする。

千日回峰行や密教のような極限状態の修行をすると天気の事も分かるようになるらしく、感覚的にはそれに近い気がする。

食事はシンプルにしているし冷暖房に頼ること無く暑さ寒さに身を任せた生活をしているが、一見変化に乏しい生活を続けていると、感度が上がって微妙な変化に来づけるようになるかもしれない。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました