コメの水加減を変えてみる

コメの重量の1.2倍とちょっとの重量の水でコメを炊いているが、どうも硬さや若干のパサツキ感を感じたのでここ最近は1.28から1.3倍位の水の量でコメを炊いている。

ご飯の硬さはこれくらいがちょうど良い。

玄米の状態で保存しているとはいえ、去年のコメも収穫からだいぶ時間も経過しているので若干水分が抜けているのだろう。9月あたりに新米が出ることを考えるとあと2ヶ月だから一年というのはあっという間である。

パンや麺だとその時は満腹感があっても満足感がイマイチだから直ぐに欲求不満になる、食べた気がしない、だから身体の動きも良くない。

やはりコメを食わないと身体が納得も満足もしないわけで、そんな大事なコメだからこそ僅かな水加減も馬鹿にできない。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました