食費を浮かせたければ自炊をすること~コスト意識が身につく

自炊をすると食材の相場が感覚として身についてくる。そうなると外食をした時に効果が出てくるのだがメニューを見ただけでざっくりと原価が頭に浮かぶ。店の運営費や人件費云々を含めて許容範囲ならその料理を注文するし、割高と感じれば注文しない。

珍しい食材なんかは値段が高かったりするが、高いからと言って美味いわけでもない、数が少ないから高いわけで、これも自炊でいろいろな食材や調理方法を知っていると割高な料理を掴まされることが無い。

結局は原価意識が身についているかどうかなんだけど、人と外食に行くと注文の仕方で自炊経験の有無とかお金の使い方が良く分かる。値段や量を見ずに割高な料理を注文する人間はお金の使い方が上手くないので浪費家だったり、金欠の傾向が強い。

欲張って一度に注文する人間は、食や味に対して鈍感で見栄っ張りの傾向がある。

スマートなのは食べたいものを美味しい時に必要な量だけ注文することで、コース料理というのは実に理にかなっている。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました