投資の資金管理でざっくり思ったこと

リスク回避で有名企業の株しか買っていないわけだが、そうなると値動きはイマイチだから性質上中長期投資になってしまう。そうは言ってもご飯代程度の日銭が欲しいことも事実で、考えた結果運用資金を短期と中長期で分けようかという案も出てきた。

久々に株を再開した当初は短期や中長期の境界は設けず、時間をかけてでもなるべく損をしない、リスクを取らないというスタンスでやっていたが、この考えだと利益が出ない。運用資金があるならこれでも良いのだが、40万程度の資金でこのスタンスで投資をやるくらいなら外に出て働いた方が確実にお金になる。

そうなると銘柄選びは安定性や中長期の重視の今までとは違ったスタイルになるけだが、自分のスタイルや技は色々と持っておいて損はない。技というのは全く想定しないケースで功を奏することがあるし、格ゲーと同じで、撃つべきタイミングで技を確実かつ正確にだせなければ勝てる勝負に負けることになる。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました