タイミングをミスって大損

数日レベルの短期で取引をしているが、先日の出来事でデイトレーダーの気持ちがだいぶ分かってきた。
注文のタイミングは数秒でもズレてはいけない。数秒ズレだけで平気で数千円数万円金額が変わってくる。

流通量が少ない銘柄を選ぶと当然注文が増えたときの値動きが大きい。ある銘柄が大引けのときに値上げしたから売ろうと思ったが操作に手こずって売りのタイミングを逃してしまった。時間にすると10秒前後のことである。自分の判断ミスとは言え金額にして5000円を超える話だから相当凹んでいる

明日があるから良いさ、とは思っていたが、翌日も値段を維持するとは限らないし、暴落の可能性もある。

そして案の定今朝はダウ急落の影響のせいか大暴落のスタート、かなりの含み損を抱えることになる。

そんなわけで朝から大反省モード

注文を即座に入れる方法は色々あるだろうからそれを調査しないといけないね

とりあえず思い立ったときにスピーディーに注文を入れれるように、売買のタイミングが近づいたら注文画面は常時開いておくようにしておく。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました