書評

学習

本は改造して使うもの

前から読み進んでいく小説のようなものだと必要性は低いのだが、学習教材や辞書の様に必要な部分を読んでいく本だと索引や目次が重要になってくる。ところが時々目次や索引がイマイチな本に出くわすことがある。一昔前のオレであれば、文句を言っていたところ...
0
学習

本が喜ぶ使い方は本の価値を落とすことだと思う

書き込みしたり、付箋を挟んだり、カッターでチャプターごとに切って使いやすくしたり。こんな事をしようものなら下取りもつかなくなると思うが、こういう使い方こそ読み手の頭に本が入ってくると思う。 電子書籍は便利なのだがこれが出来ないから、い...
0
書評

書評:遺構-立川談志

Amazonを見ると評価はなかなかだが 辛口批評をすれば 談志が好きなら4★以上 そうでなければ3★以下 落語好きなら前者になると思われがちだが 意外な事に後者になる つまり(落語家立川談志ではなく) 人間立川談志を好...
2019.07.12 0
書評

書評:石井清純ー禅問答入門

これは図書館で借りてきた本 本当は”公案”について知りたかったんだけど、 地元の図書館がちっちゃいから蔵書の数は多くない。だから”公案”で検索をかけても検索に引っかからない、そこで”禅問答”で 検索をかけたらこの本に引っか...
2019.07.12 0
タイトルとURLをコピーしました